身近な自然と科学
⇒  ホーム(他の記事)

⇒ Garmin

GARMIN etrex20 が壊れた? マスターリセットしたら直った

2018年6月16日、GARMIN etrex20の電源を入れて登録してあるポイントまでナビさせようと 「目的地検索」を選んでクリックスティックを真下に押しました。しかし、「ポイント」が出ません。電源を入れ直しても異常なままです。
パソコンや電卓のキーによくある故障の様にクリックスティックの電極が壊れたか?と思いました。
電子機器のスイッチは、導電性ゴムでプリント基板上に作った電極を押すようなものでしょうから、 ゴムが切れたり、電極が擦り切れるか電極が絶縁物で汚れてしまった。などです。

先ずはetrex20の筐体を開けて、と見ると、ネジが「いじりどめ」と言われる特殊形状です。 いじりどめと言ってもこの種のネジを回すものはホームセンターなどで手に入りますから素人でも筐体を開けることは出来ます。
秋葉原で安価なのを見かけたときに買っておけばよかったと思いながら、ふと、「あれ?」と。
クリックスティックを真下に押すことは他の操作でもやっていてそのときは正常に機能しています。 ということは、クリックスティックのスイッチの不良では無くて、etrex20に組み込まれているソフトウェアーが正常に機能していないのです。

こんなとき、私たちが出来ることは「初期化」です。ただ、元々のソフトウェアーが壊れていたら初期化では直りません。
もう一つ問題なのは、初期化したらもう一度日本語化をしなければならないのか?ということです。
復旧作業を最小限にするために、初期化も少しずつにしました。

GARMIN etrex 20 マスターリセットの方法

  1. メニューからリセット
    当然、直りませんでした。英語版に戻ってしまいましたが、言語選択に日本があり、選択すると日本語に戻りました
  2. SDカードを抜いてリセット
    直りませんでした。言語選択で日本語に戻りました
  3. SDカードを抜いて、マスターリセット
    GARMIN etrex 20 マスターリセットの方法
    1. 電源が入っていたら切る
    2. [menu]とクリックスティックを押しながら、電源を入れる
    3. GARMINのロゴマークが表示されたら電源ボタンだけを放す
    4. しばらくしてから、全データーを消去するか問われるので、消去します
    無事、クリックスティックが正常に機能するようになり、登録したポイントが選べるようになりました。
    マスターリセットをすると工場出荷時の状態に戻ると説明されていますが、言語選択に日本語があり、日本語化したものは残っていました。
etrex10,etrex20,etrex30は同じリセット法です。